業務内容
ホーム 弁護士等紹介 連絡先(お問い合わせ) English
한국어
d2
弁護士等紹介
パートナー
当法律事務所カウンセル

カレン・ハーシュフィールド
ミシガン大学、ニューヨーク大学ロースクール卒業。在学中「Annual Survey of American Law」(「アメリカ法年次調査」)の編集に携わる。ベンチャーキャピタルや未公開株式取引における発行人として、またM&Aトランザクションにおいては売買双方の代理としての豊富な経験を持つ。また、会社法や団体の設立、および企業間契約などの法人やビジネスに関わる日常的諸問題に関して民間団体の相談に乗っている。これまでに、Lowenstein Sandler(ローウェンスタイン・サンドラー)においてカウンセル、Corporate Finance and Securities Group(コーポレート・ファイナンス・アンド・セキュリティズ・グループ)においてPC、Frankfurt, Kurnit, Klein & Selz(フランクフルト・カーニット・クライン&セルツ)においてアソシエイト、未公開株式トランザクションに特化したthe New Media Group(ニュー・メディア・グループ)においてPC、Gibson, Dunn & Crutcher, LLP(ギブソン・ダン&クラッチャー法律事務所)においてアソシエイトを務める。
メール: karen@danziger.com

ジョルジュ・G・レダーマン
当法律事務所のカウンセルで、刑事裁判、民事訴訟、芸術法、商業仲裁の分野での経験が豊富。ブラウン大学(歴史学)、ジュネーヴ大学(スイス)卒業。ジョージタウン大学にて法務博士号を取得。これまでに「The Tax Lawyer」(「税金専門弁護士」)の編集チーフを経て、Kelley, Drye & Warren(ケリー・ドライ・ウォーレン法律事務所、ニューヨーク)にてアソシエイトを務める傍ら、ニューヨークの地方検事補の仕事にも携わる。
メール: georges@danziger.com

デボラ・レヴィ
スミス・カレッジ、ジョージタウン大学ロー・センター卒業。ジョージタウン大学・ロー・センターにおいて「Law and Policy in International Business」(「国際ビジネスにおける法務、政策」)の編纂に携わる。当法律事務所入所前は安全保障業務に特化したアソシエイトとしてDrinker
Biddle & Reath(ドリンカー・ビドル&リース法律事務所、ワシントンD.C.)、Cadwalader, Wickersham and Taft(キャドワレイダー・ウィカーシェイム&タフト法律事務所、ニューヨーク)勤務。スペイン語に堪能。
メール: deborah@danziger.com

Danziger, Danziger & Muro, LLP
ダンジガー・ダンジガー・ムーロー法律事務所
業務内容 한국어 한국어 パートナー